■のぞき見1 質屋でロレックス。

最近の質屋はとにかく変貌を遂げているといっても過言ではないかも知れません。

よくご利用になっている方なら質屋が変貌を遂げているというよりは「現代の質屋」しかご存じないでしょうが、昔ながらの質屋を知っている者にとっては、浦島太郎のような状態なのです。

たとえば今も昔も変わらない高級時計ロレックスについて探ってみると「ロレックスの買取専門の質屋」があり、ネットで査定が受けられるようになっています。

そういえばピアノでもバイクでもクルマでも、現代は何でもネットで査定が受けられるようになっていますから、ロレックスの査定や買取がネット上で完結しても何ら不思議ではないでしょう。

ちなみに手持ちのロレックスをネット上の質屋買取サイトで査定してもらおうとすると、「モデルを選んで下さい」という項目があって、ロレックスのすべてのモデルがでてきます。

たとえば「スポーツ系」なら、デイトナやエクスプローラーIをはじめ、エクスプローラーII、サブマリーナ、さらにシードゥエラー、ヨットマスター、GMTマスター~。

「メンズ系」なら、ターノグラフやエアキング、デイデイトをはじめ、デイトジャスト、パーペチュアルデイトといった具合です。

もちろん「ボーイズ系」や「レディース系」のカテゴリーもあって、自分のもっているロレックスについて迷うことなく査定にかけることができます。

それにしてもロレックスに特化した質屋のサイトがあるなど、ほんとうにビックリしました。

「価値が高くて換金性の高いものであれば売買交渉も早い」というバイヤーさんの話を聞いたことがありますが、ロレックスは質屋においても花形のようです。

参考サイト:http://www.contentspring.com/

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.